「スパイ」ジェジュン(JYJ)、「スーパーマン出演? 他人の子どもでも育ててみたい」

Wow!Korea / 2014年12月17日 15時49分

ジェジュン(JYJ)がバラエティ番組出演に対する積極的な反応を見せた。(提供:news1)

ジェジュン(JYJ)がバラエティ番組出演に対する積極的な反応を見せた。

17日昼12時、ソウル汝矣島(ヨイド)KBS本館TS‐5スタジオで行われた「2015 KBS大改編メディア説明会」ではKBS2TV新金曜ドラマ「スパイ」出演者のジェジュン、ペ・ジョンオク、ユ・オソン、コ・ソンヒが参加し、質疑応答の時間を持った。

ジェジュンはドラマPRのためバラエティ番組に出演する意思があるのかという質問に「バラエティに出演しなくなってから5年が過ぎる。(いま)どんなバラエティ番組が人気があるのか、よくわからない」と答えた。

これにKBSのチョ・ウジョンアナウンサーがKBS週末バラエティ「ハッピーサンデー」や「スーパーマンが帰ってきた」を勧めながら「他人の子どもを育ててみたい?」と聞くと、「育ててみたい」と述べて笑った。

ジェジュンは「スパイ」で国家情報院の情報分析官として、天才的な頭脳と卓越した観察力を兼ね備えたソヌ役を引き受けた。仕事中は冷徹だが、“息子ばか”の母親ヘリム(ペ・ジョンオク)とは温かい母子を、恋人ユンジン(コ・ソンヒ)とは甘いラブラインを披露する予定だ。

ジェジュンは「台本から新しく面白かった。肯定的に検討をしていて、ペ・ジョンオク、ユ・オソン先輩が出演するという知らせを聞いて出演を決定した」と先輩俳優に対する強い信頼を表した。

来る1月9日夜9時20分に初放送される「スパイ」はイスラエルドラマ「MICE」を原作にしている作品である。元スパイの母親と国家情報院の要員である息子の物語を描いた家族&スパイスリラーで、愛する家族の間でお互いにだまし合う内容を描く。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング