女優ユ・ソヨン、「BIGBANG」ファンを非難「礼儀のない人。腹が立つ」…結局、謝罪に

Wow!Korea / 2016年3月8日 10時19分

韓国ガールズグループ「AFTERSCHOOL」の元メンバーで女優のユ・ソヨン(29)が「BIGBANG」コンサートでの座席問題について謝罪した。

韓国ガールズグループ「AFTERSCHOOL」の元メンバーで女優のユ・ソヨン(29)が「BIGBANG」コンサートでの座席問題について謝罪した。

女優ユ・ソヨンは8日、自身のInstagramに「私が数日前に掲載した文章と写真により物議を醸し申し訳ない」とする内容の謝罪および釈明文を掲載した。

女優ユ・ソヨンは去る6日、ソウル・オリンピック公園体操競技場にて開催されたグループ「BIGBANG」のワールドツアーフィナーレ公演を客席から楽しんだ。しかし、前の座席にいたファンの写真を撮影し「コンサート会場で一人だけこうして立っていることは礼儀になっていませんよね。後ろにいる人はどうしたらいいのでしょう。腹が立つ。気分悪い。礼儀のない人。利己的な人が本当に多いね」という文章をInstagramにアップした。

これをめぐりネットユーザーらは舌戦を繰り広げた。相手方の同意なしに写真を撮り公開非難することは正しくないという意見と「BIGBANG」ファンが間違っているという声が互角に対抗した。

次はユ・ソヨンの謝罪文全文。

アンニョンハセヨ、ユ・ソヨンです。私が数日前に掲載した文章と写真により物議を醸し、(こうして)文章を書くことになりました。

当時、公演が始まるときから私の前の方は立っていました。写真をご覧になればわかると思いますが、その方の前や横の方々は座っていました。私は視野が狭くなり公演を見ることができず、私も一緒に立って公演を楽しみました。しかし、後ろのファンの方々が座ってほしいと要請し、仕方なく再び座ることになりました。そんな状況で私は立って座ってもいることもできないまま、公演を見られずに窮屈でした。私も芸能人である前に「BIGBANG」のファンとして公演を楽しむことができず、気に障りました。そのため、そのファンの方の立場を考えられずにSNSという場所に写真と文章を掲載しました。ここまでが私の立場です。

私のせいで傷ついたファンの方に謝罪いたします。改めて申し訳ございませんでした。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング