1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

スリムボディに表現豊かな低音をプラス 完全ワイヤレスイヤホン「MS-TW11」2月26日に販売開始

@Press / 2021年2月26日 11時0分

完全ワイヤレスイヤホン「MS-TW11」シリーズ
株式会社エム・エス・シー(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:宗廣 宗三)はオリジナルオーディオブランド「M-SOUNDS(エムサウンズ)」から、スリムな形状でありながら豊かな低音が生み出す迫力のサウンドと、約11時間連続再生可能なスタミナが魅力の完全ワイヤレスイヤホン「MS-TW11」を2021年2月26日に発売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/247821/LL_img_247821_1.jpg
完全ワイヤレスイヤホン「MS-TW11」シリーズ

左から ブラックパール、クリスタルレッド、コバルトブルー、ローズゴールド
詳細URL: https://www.m-sounds.jp/products/ms-tw11.html

「MS-TW11」は、数多くの完全ワイヤレスイヤホンを手掛けてきたM-SOUNDSが、満を持して市場に投入する低音重視モデルです。ただ低音が強調されているだけではなく、豊かな低音の十分な質感とボーカルをくっきりと鮮明に描き出す中高域の繊細な表現力を兼ね備え、バランスの良いサウンドチューニングとなっているのが特徴です。


装着感を感じさせない片耳わずか5gの小型軽量ボディに様々な機能を凝縮。大音量で音楽を楽しみたいユーザーのために最大ボリュームの10dBアップチューン(※1)をはじめ、連続約11時間(※2)、充電ケースを併用すれば最大約30時間使用できるスタミナバッテリーの搭載、IP54相当の防水・防塵仕様、フィット感に優れる2種類のハイブリッドイヤーピース付属など装備も充実。充電ケースは厚み2.6cmの薄型タイプなので持ち運びも快適。その上、他社製のイヤーピースに付け替えたイヤホンも収納できるように、充電ケースの左右イヤホン収納部のイヤーピースホールの体積を1.5倍(※1)に大きくしたこともポイントです。

また、充電ケースを開けるだけで接続機器とのペアリングがスタートする「Open Goスイッチ」や、鮮明かつクリアな音声を収音できる高感度マイクも搭載。万が一に備えて、保証期間内であればイヤホン本体や充電ケースを紛失・破損した際に該当パーツを特別価格で購入できる「あんしん補償サービス」も付属しています。

「MS-TW11」は2月19日発売のニューモデル「MS-TW22」と同じく、日本のユーザーの嗜好や細やかなニーズに応えるため、本体のデザインやサウンドチューニング、アフターサポートに至るまですべて日本人のデザイナー・エンジニアらの手によって行われていますので、安心してご購入いただけます。まさにすべての低音好きのユーザーに使っていただきたい逸品の登場です。また、発売を記念して高性能イヤーピースがもらえるキャンペーンも開催いたします。詳しくは下記をご覧ください。

※1 当社MS-TW21との比較
※2 aptXコーデック使用の場合、再生時間が3割程度短くなります。


【主な特長】
■存在感のある低音。最大ボリュームを10dBアップ
豊かな低音の十分な質感と、ボーカルをくっきりと鮮明に描き出す中高域の繊細な表現力を兼ね備えています。φ6mmダイナミックドライバーにチューニングを施し、最大ボリュームを10dBアップ(※)。大音量で音楽を楽しみたいユーザーのニーズに応えます。
※当社MS-TW21との比較

■高性能SoCと高感度アンテナ搭載
Qualcomm社高性能SoCと高感度アンテナを搭載することで通信の安定性を確保。電波干渉の多い街中でも安定して音楽を楽しむことができます。

■スタミナバッテリー採用
約11時間連続再生可能(※)でスタミナ抜群。充電ケース併用で最大約30時間使用できます。15分充電で約1.5時間使用できるクイックチャージに対応し、急な電池切れの際も安心です。
※aptXコーデック使用の場合、再生時間が3割程度短くなります。

■コンパクトなイヤホン&充電ケース
イヤホン本体は装着感を感じさせない片耳わずか5gの小型軽量ボディ。充電ケースも厚み2.6cmの薄型タイプなので持ち運びも快適です。

■ワイドイヤーピースホール採用
他社製のイヤーピースに付け替えたイヤホンも収納できるように、充電ケースの左右イヤホン収納部のイヤーピースホールの体積を1.5倍(※)大きくしました。
※当社MS-TW21との比較

■2種類のイヤーピース付属
芯材とドーム部分で異なる硬度のシリコンを組み合わせたハイブリッドイヤーピースが2種類付属。芯部分は硬い素材で音の通路形状を保持し、先端潰れによる音質劣化を防止。ドーム部分には柔らかい素材を使用してフィット感と遮音性を向上させています。

・ハイブリッドイヤーピース ショート
芯材に硬度の異なる二層シリコンを採用する「dual-core」仕様。ノイズレスでクリアな音質を実現します。

・ハイブリッドイヤーピース ロング
ショートタイプより長い芯材を採用。芯部分が耳の奥までしっかりと入るので装着感と遮音性能に優れています。

■簡単ペアリング
充電ケースを開けるだけで接続機器とのペアリングがスタートする「Open Goスイッチ」を搭載。素早くペアリングできるのでタイムラグなくスムーズに使用できます。

■IP54相当の防水・防塵仕様
突然の雨やランニング時の使用でも安心なIP54相当の防水・防塵性能を有しています。また、ボタン型リチウムポリマー電池を採用して耐衝撃性能もアップしています。


【製品イメージ画像】

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/247821/LL_img_247821_6.jpg
IP54相当の防水・防塵仕様

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/247821/LL_img_247821_7.jpg
使用イメージ1

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/247821/LL_img_247821_8.jpg
使用イメージ2

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/247821/LL_img_247821_9.jpg
使用イメージ3

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/247821/LL_img_247821_10.jpg
使用イメージ4

【製品概要】
製品名 : Bluetooth(R)対応 完全ワイヤレスイヤホン「MS-TW11」
型番/カラー : MS-TW11BK(ブラックパール)
MS-TW11RD(クリスタルレッド)
MS-TW11BL(コバルトブルー)
MS-TW11RG(ローズゴールド)
価格 : オープン【市場想定価格:6,300円前後(税別)】
発売予定日 : 2021年2月26日
対応機種 : Bluetooth(R)対応機器
付属品 : 充電用USB(TypeC - TypeA)ケーブル
ハイブリッドイヤーピース ショート(S/M/L)
ハイブリッドイヤーピース ロング(S/M/L)
保証期間 : 1年 ※保証期間内は「あんしん補償サービス」が付きます。
WEBサイト : https://www.m-sounds.jp/products/ms-tw11.html


【本体仕様】
ドライバーユニット:ダイナミック型 φ6mm
入力インピーダンス:16Ω
再生周波数帯域 :20Hz-20000Hz
通信方式 :Bluetooth(R) Ver.5.1 Class2
最大通信距離 :約10m(使用環境によって異なります)
音楽コーデック :SBC、AAC、aptX
対応Bluetooth(R)プロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP
通話方式 :ステレオ方式
防水・防塵性能 :IP54相当
サイズ・重量 :イヤホン W25.4×D16×H26.2mm・約5g
(片耳/ハイブリッドイヤーピース ショートM装着時)
充電ケース W74×D26.5×H36mm・約45g
使用時間 :イヤホン 約11時間(aptXコーデック使用の場合、再生時間が3割程度短くなります)
充電ケース使用時 約30時間
充電時間 :イヤホン 約2時間、充電ケース 約2時間


※記載されている会社名・製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。
※製品の外観、仕様は改良のため予告なく変更することがあります。


【キャンペーンについて】
MS-TW11をお買い上げのお客様で購入店舗のWEBサイトに商品の感想を投稿いただいた方に、高い遮音性と伸びやかな高音、豊かな低音を表現できる高性能イヤーピース「SpinFit(R) CP350」をプレゼントする『口コミを投稿して、SpinFit(R)をもらおうキャンペーン』を開催します。

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/247821/LL_img_247821_11.jpg
SpinFit(R) CP350

【キャンペーン期間】
発売日~2021年6月30日まで
※プレゼント品がなくなり次第終了となります。


【対象商品】
完全ワイヤレスイヤホン「MS-TW11」各色

M-SOUNDS公式WEBサイトに『口コミを投稿して、SpinFit(R)をもらおうキャンペーン』専用応募ページを開設しております。応募方法など詳細については公式WEBサイトをご覧ください。

M-SOUNDS公式WEBサイト: https://www.m-sounds.jp/


【M-SOUNDSについて】
「M-SOUNDS」の“M”は「Mirai(ミライ)」を表し、新しい未来のミュージックライフを提供する株式会社エム・エス・シーの自社ブランドです。『音楽をより快適に、より身近に』をコンセプトに“音”だけでなく“使い勝手”の部分にもこだわったオーディオ製品を開発、リリースしてまいります。


【株式会社エム・エス・シーについて】
コンピューター周辺機器メーカー「ロジクール」や、リサイクルインクカートリッジメーカー「エコリカ」などの商品を中心に大手量販店へ納入を展開。近年ではスマートフォン関連商品の領域も拡大中で、2017年にはスマートフォン向けオーディオブランド「M-SOUNDS」を立ち上げ、取扱商品の充実を図っています。

名称 : 株式会社エム・エス・シー
所在地 : 〒540-0027 大阪市中央区鎗屋町1-2-9
代表者 : 代表取締役社長 宗廣 宗三
設立 : 1984年4月
資本金 : 3,000万円
事業内容: コンピューター及び周辺機器並びに部品の製造及び販売
コンピューターシステム機器の導入指導、リース、賃貸及び管理
コンピューター及び周辺機器並びにソフトウェアの輸出入業
コンピューター及び事務機の消耗品の販売
電気通信機器の販売
リサイクル関連商品の企画、製造、販売
URL : http://www.mediasell.co.jp/


【お客様からのお問合せ先】
エム・エス・シー サポートダイヤル
TEL :050-2018-0883
受付時間:月~金曜日 9:00~17:00(祝祭日・指定休日を除く)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

MS-TW11BK MS-TW11RD MS-TW11BL

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング