1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

Sprocket、レコメンドサービス「NaviPlusレコメンド」と連携開始

@Press / 2021年4月13日 10時0分



株式会社Sprocket(本社:東京都目黒区、代表取締役:深田 浩嗣)は、ナビプラス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役執行役員CEO:篠 寛)が提供するレコメンドサービス「NaviPlusレコメンド」との連携を2021年4月13日に開始いたしました。


画像 : https://newscast.jp/attachments/rUJDCyW3UmLGqWtpzuqB.png


「NaviPlusレコメンド」は、「行動履歴」「訪問者導線」「アイテム属性」 「訪問者属性」を用いて、訪問者1人ひとりに合わせた最適なコンテンツを提供する高機能レコメンドサービスです。NaviPlusレコメンドとSprocketが連携することで、「訪問者1人ひとりにとって質の高い提案を、最適なタイミングで行う」接客が可能になります。


画像 : https://newscast.jp/attachments/G2a4UGvSnarV8XP6H4Bz.png


「NaviPlusレコメンド」連携オプションの主な特徴


・ユーザーの属性や行動をもとにあらゆる場所やタイミングで配信制御が可能
・レコメンドコンテンツは「NaviPlusレコメンド」の豊富なロジックから選択可能
・レコメンドが何回表示されてコンバージョンにどう影響したかの検証が可能
通常、レコメンドコンテンツはページのフッターやサイドバーなど所定の場所で表示するのが一般的です。Sprocketと連携することで、限られた場所ではなく「ユーザーにレコメンドを見てほしいタイミング」で、能動的にコンテンツを配信することが可能になります。
例えば「商品を閲覧したが購入には至らなかったユーザーが再訪した際、ランディングページ上で、以前閲覧していた商品に関係するレコメンドをポップアップで表示する」といった具合に、ユーザーのこれまでの行動にもとづいた提案を容易に行えます。
レコメンドコンテンツの配信場所を増やせるだけでなく、「レコメンドが実際に何回表示されて、コンバージョン率にどのように影響したか」の効果検証も、Sprocketの管理画面から行うことが可能です。


「NaviPlusレコメンド」連携オプションの活用例


・カート内にある未購入商品をリマインドする
ECサイトで、カートに商品を入れたものの購入しなかったユーザーが再訪した際に「お買い忘れはございませんか?」というメッセージを添えて、カート内の商品情報をポップアップで表示する
・過去に購入した商品に関連する商品をレコメンドする
ECサイトで、購入経験があるユーザーが再訪した際に「本日あなたにオススメしたい商品です」というメッセージを添えて、購入履歴に関連する商品をポップアップで表示する




画像 : https://newscast.jp/attachments/j4Q5mM1yudsgPXunQ94Y.png


NaviPlusレコメンド連携オプションは、NaviPlusレコメンドとSprocketをご利用のお客さまであれば、すぐにご利用を開始していただけます。利用開始時に初回の設定を行った後、「どのようなセグメントのユーザーにどのようなコンテンツを表示するか」は、Sprocketの管理画面からお客さまが自由に変更可能です。
NaviPlusレコメンド連携オプションについて、詳しくは当社の担当コンサルタントにお問い合わせください。
Sprocketは、ユーザーの行動からコンバージョンを最適化することで、クライアントのビジネス成果向上とエンドユーザーへの良質な体験提供を通じて、長期にわたる関係性構築を支援しております。当社は、今後も企業とエンドユーザーの理想的なエンゲージメント形成に努めてまいります。




■ コンバージョン最適化プラットフォーム「Sprocket(スプロケット)」について


「Sprocket」は、ユーザーのオンライン行動データ(ページ閲覧、スクロール、クリックなど)を活用し、カスタマージャーニーに合わせて最適なタイミングでWebサイト上に接客ポップアップを表示することで、理想的な顧客体験を実現します。ユーザーの態度変容を促し、購入や申し込み、資料請求などのコンバージョン率の向上や、離脱率の低下といったKPIの改善を図ることが可能です。
Sprocketでは、配信するシナリオやユーザーセグメントはコンサルタントが作成するため、ご担当者様は重要な意思決定に集中することができます。ECサイトだけでなく、銀行、証券、保険といった金融機関など、多くの企業のWebサイトで採用されています。
詳しくは、https://www.sprocket.bz/をご参照ください。


■ 株式会社Sprocket 会社概要


CRO(Conversion Rate Optimization)プラットフォーム「Sprocket」の開発・販売・運用、および導入サイトに最適な企画・施策を実施するコンサルティングを提供。デジタル時代の企業とエンドユーザーとの結びつきを創造します。導入企業250社以上、平均CV改善率148.66%、平均ROI 1,565%、年間25,000回以上のA/Bテスト数の実績があります。
名 称 : 株式会社Sprocket(英文社名 Sprocket Inc.)
設 立 : 2014年4月
所在地 : 〒153-0043 東京都目黒区東山1-2-7 第44興和ビル 2F
事業内容 : コンバージョン最適化プラットフォーム「Sprocket」の開発・販売・運用
代表者 : 深田 浩嗣(ふかだ こうじ)


■ ナビプラス株式会社 会社概要


ECサイトにおける「買い物体験」の向上を支援するマーケティングツール「NaviPlusシリーズ」を開発・提供しています。
名 称 : ナビプラス株式会社(英文社名 NaviPlus Co., Ltd. )
設 立 : 2010年1月
所在地 : 〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南3-5-7 デジタルゲートビル11階
事業内容 : マーケティングツール事業
代表者 : 篠 寛
URL : https://corporate.naviplus.co.jp/
サービスURL: https://www.naviplus.co.jp/




本リリースに関するお問い合わせ
株式会社Sprocket マーケティング&コミュニケーション
Tel:03-6303-4123 Email: info@sprocket.bz
 




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング