1年で最も空気が澄み渡る究極の夜景フライトは、一生忘れることのない『大切な記念にはヘリから眺める夜景で・・・横浜スカイクルーズ』

@Press / 2013年2月25日 12時0分

上空600mからの夜景
 横浜ベイエリアで貸切バスを中心に行っている、シティアクセス株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役会長:藤木 幸太、以下:シティアクセス)が展開する「ヘリコプター事業:横浜スカイクルーズ」は、昨年12月でちょうど1年を迎えました。これまでにたくさんのお客様が「大切な人」と今まで体験したことのない「感動を共有」したフライトを楽しまれています。

URL: http://www.skycruise.jp/


 ご利用になられたお客様の口コミにより「プロポーズ」や「誕生日」など、お客様にとって大事な記念日のサプライズ・スポットとして認知されてきており、『ヘリコプターで夜景を眺めながらお祝いor告白』で利用される例が多くなりました。


■『サプライズ&アニバーサリー@横浜スカイクルーズ』
 ヘリポートを離陸すると、夕暮れ時に富士山のシルエット。そして眼下に広がる横浜みなとみらいは、宝石箱をひっくり返したような、誰もが息を呑む夜景へと移り変わります。
 夜景の景勝地では感じることの出来ない、映像の様に刻一刻と変わりゆく景色を眺め、思わず涙を禁じえないお客様もいらっしゃいます。
 その中でもプロポーズをされるお客様が最近特に多く、緊張しながらもヘリに乗込み、機内から見る夜景に背中を押されたのか、満面の笑みで「成功しました!」と報告を頂いております。プロポーズのフライトは、今日まで全て成功しています。

 ヘリコプターという非日常的な乗り物で眺める神秘的かつ情熱的なヨコハマの夜景は、サプライズとともに記念事や告白・・・。「心に残るアニバーサリー」を願うその気持ちに、新しい力を与えてくれます。
 普段なかなか体験することがない、特別な時間と空間を、大切な人と共有したい、そんな気持ちを叶えるのが『横浜スカイクルーズ』です。
 驚きと感動(サプライズ)、そして告白や記念(アニバーサリー)の舞台として、お客様にいつまでも残る記念日を作ることを願っています。


■『横浜スカイクルーズ』概容
主催事業者:シティアクセス株式会社
 シティアクセスは、大正12年の創業以来、港湾荷役業者「藤木企業株式会社」を軸にした「藤木グループ」の一員として、横浜港を中心に神奈川県下で貸切バスの運行、観光事業を展開しています。横浜スカイクルーズは当社航空業務課で運営を行っており、これまでに様々なヘリコプターの運航支援を行っています。


運航事業者:小川航空株式会社
 小川航空は、大阪USJ近くの舞洲へリポート(大阪市此花区)に運航基地を置き、航空撮影、遊覧飛行、飛行訓練、航空機整備など、ヘリコプターに関する様々な事業を展開しています。航空撮影は、独自で開発したハイビジョン撮影機材を駆使し、高品質で低価格と撮影業界に好評を頂いています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング