ゼブラ・テクノロジーズが調査 小売店を訪れる客の過半数が店内での位置情報サービスに関心を示す

@Press / 2015年9月4日 10時0分

組織の資産(機器、装置)から、人(業務内容)まで、あらゆる状況をリアルタイムで把握できるソリューションや、製品、サービスで世界をリードするゼブラ・テクノロジーズ・コーポレーション(Zebra Technologies Corporation、NASDAQ:ZBRA)(以下、Zebra)は、第8回「Global Shopper調査」を実施。
その結果、小売店を訪れる客(以下、購買者)は、モバイルクーポン(51%)、店舗マップ(45%)、店員支援(41%)など、Wi-Fiや位置情報を活用した店内サービスに大きな関心を示していることが判明しました。


■実施概要
この調査は、小売店の顧客満足度向上のため、店内におけるテクノロジーの活用や購買者の意識について調査するもので、今回で8回目を数えます。調査は、アメリカ、カナダ、シンガポール、オーストラリア、イギリス、イタリア、スペイン、フランス、ドイツ、中国、日本、タイの12か国の購買者、約2,000人を対象に、2015年1~3月の期間に行われました。

Zebraが掲げる「One Store, One Experience」では、ブランド・エクスペリエンス、納入/フルフィルメント、ロイヤルティ、ビッグデータ、店舗のモビリティを軸に、ネットワークを活用したカスタマー・エクスペリエンスの変革に取り組んでおり、今回の調査結果も、その有効性を裏付けるものとなりました。購買者の要求水準が高まる中、小売店側も、テクノロジーの役割がかつてないほど高まっていることを認識しています。

調査からは、購買者の3分の1以上(34%)が、店内の店員よりも自分の方がリアルタイム情報を有効活用していると考えていることも明らかとなりました。一方、購買者の64%は、より高品質の顧客サービスを受けられるのであれば、より多くの商品を購入する意思があると考えており、過半数(52%)は、小売店がテクノロジーを活用して買い物の効率化を図ることを好意的に評価しています。


■主な調査結果
・購買者の4分の3以上は、店頭での買い物にポジティブな感情を抱いており、さらに、半数近くの購買者は、小売店内の技術向上によってより良い買い物体験を得られると考えていることがわかりました。
・購買者の52%は、店舗を「ショールーム」として利用、すなわち、実店舗で商品を見て、実際の購入はオンラインで行った経験があると回答しました。
・購買者の10人中3人以上は、オンライン・チャネルやモバイル・チャネルを通じて購入した商品の受け取り先として、実店舗での受け取りを選びました。
・小売店は購買者にその場でディスカウントを提示することで、在庫切れ事案の66%を埋め合わせることが可能であると回答しました。
・購買者の10人中8人程度は、一定レベルの個人情報については、小売店と共有しても構わないとしています。しかし、小売店を完全に信用していると回答した割合はわずか5%であることから、個人情報の取り扱いに関する購買者の小売店への信頼度は低いことがうかがえます。
・購買者の64%は、小売店が個人情報を柔軟にコントロールして個別に対応した買い物体験を実現してくれることに対して好意的に評価しています。


■担当者からのコメント
ゼブラ・テクノロジーズ グローバル 小売ソリューション開発担当、ニック・ダレッシオ(Nick D’Alessio)は、「オンライン・ショッピングやモバイル・ショッピングは世界で普及が進んでいます。その一方、顧客サービスが優れている小売店を訪れ、そこで買いたいと考える人も過半数います。この結果から、店内におけるカスタマー・エクスペリエンスの重要性は依然高いといえます。小売店は、モバイル技術をさらに活用することによって、商品の在庫をリアルタイムで把握し、フレキシブルなデリバリーや決済のオプションが可能となり、お店を訪れるお客様の買い物体験の向上やサービスの提供に専念することができるようになります。」と述べています。


■第8回「Global Shopper調査」の詳細は以下のリンクからご覧ください(英語)
・ホワイトペーパー:Zebra 2015 Global Shopper Study
https://www.zebra.com/content/dam/zebra_new_ia/en-us/solutions-verticals/vertical-solutions/retail/white-paper/zebra-2015-shopper-study-white-paper-en.pdf

・インフォグラフィック:Zebra 2015 Global Shopper Study
https://www.zebra.com/content/dam/zebra_new_ia/en-us/solutions-verticals/vertical-solutions/retail/success-stories/zebra-shopper-study-infographic-en.pdf

・パワーポイント:Zebra 2015 Global Shopper Study
https://www.zebra.com/content/dam/zebra_new_ia/en-us/solutions-verticals/vertical-solutions/retail/success-stories/zebra-2015-global-shopper-study-en.pdf


■詳細URL
・ゼブラ・テクノロジーズ・コーポレーション
https://www.zebra.com/jp/ja.html
・Wireless LAN
https://www.zebra.com/us/en/products/networks/wireless-lan.html
・Retail Solutions
https://www.zebra.com/gb/en/solutions/retail-solutions.html


■ゼブラ・テクノロジーズについて
ゼブラ・テクノロジーズは、あらゆるものが繋がっている今日の世界のように、エンタープライズをよりスマートな組織にする変革をもたらします。物流トラッキングや可視化ソリューションはさまざまな「モノ」を「デジタル」データに変え、現代のエンタープライズが業務の遂行において、効率化、業務内容のより正確な把握、そして常に動いている業務の状況を強力にサポートするために必要なデータの流れを作り、提供します。詳細は、www.zebra.comをご覧ください。


■ゼブラ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社
<本社オフィス>
所在地:〒102-0083 東京都千代田区麹町2-2-22 ACN半蔵門ビル7F
電話 :03-3511-8541
Fax  :03-3511-8543

<エンタープライズオフィス>
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木1-8-7 アーク八木ヒルズ9F
電話 :03-6365-8666
Fax  :03-3582-5673


※Zebra Technologies, ZebraおよびZebra ロゴは商標またはZebra Technologies Corporationの登録商標でありライセンス使用されます。その他の商標はすべて、それぞれの所有者に帰属します。(c) 2015 Zebra Technologies Corporation. All rights reserved.

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング