「きのこの日」きのこを上手に使えば、節約しながら旨味UP!

楽天レシピ デイリシャス / 2015年10月15日 7時0分

「きのこの日」きのこを上手に使えば、節約しながら旨味UP!

秋の味覚といえば「きのこ」。しめじ、舞茸、えのき、エリンギ・・・あなたはどんなきのこを思い浮かべますか?10月15日は「きのこの日」なので、是非きのこの活用方法をマスターしましょう!

きのこは繊維豊富でとてもヘルシー、風味豊かな“だし”や“香り”がたのしめます。お料理のかさ増し効果も期待でき、おまけにとってもリーズナブルです。また、きのこ類はカットして冷凍する、フリージング保存も可能です。家計の強い味方であるきのこ、この秋も上手に活用したいものですね。

きのこの代表格しいたけは、菌床よりも原木のほうが仕上がりがジューシーで香りも強いです。また、しいたけは干すとより栄養価が増すため、まとめ買いしたときは薄く切ってザルで干して乾燥させて使うのもおすすめです。ややお値段は張りますが、市販の干ししいたけも水で戻すとおいしい“だし”が出ます。旨みたっぷりの“だし”とともに、毎日のレパートリーのなかで上手に使いこなしたいものですね。

今回も思わず誰かに教えたくなるレシピをお届けします。旬のきのこを味わい尽くしましょう!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング