【びっくり!】三歳のフレンチブルドッグが一緒に遊ぶ動物はなんと!?

Entame Plex / 2014年10月15日 19時48分

写真

【びっくり!】三歳のフレンチブルドッグが一緒に遊ぶ動物はなんと!?

道を歩いていると、散歩中の犬に出くわす機会も多い今日この頃。大型犬と小型犬が仲良く歩いていたりするのをみると、犬種という垣根を超えた犬同士の友情をのぞき見るようで、何だかほっこりしてしまう人も少なくないのではないだろうか。
ところが、3歳のエリーメイというフレンチブルドッグが選んだ遊び相手が意外な動物であるとネットで今、ある映像が話題になっている。

森に隣接している草原の奥、二頭の大きさの違う動物の姿が見える。
大きな方の動物を見ると、その姿は気高い角の生えた若い野生の牡鹿であることが分かる。
その横にはちょこまかと動き回る小動物。



そう、この小さいながらも逞しく地面を蹴り、右へ左へ素早く牡鹿を翻弄する犬こそ3歳のフレンチブルドッグ、エリーメイそのものなのだ。

二頭は追いかけっこしながらカメラの方に近づいてくる。



牡鹿は警戒心が強いのか、度々カメラの方を気にしている様子である。
しかしエリーメイはそんなことお構いなしだ。捕まえてごらんなさいと言わんばかりに牡鹿の周りを走り回る。



二頭が近づいてくると、姿がよく見えるようになる。ワクワクしてじっくり見ていると、牡鹿の美しい姿ももちろんだが、犬好きの筆者としてはエリーメイの逞しく発達した足の筋肉にも目がいってしまう。



そしてしばらく遊んだ後、牡鹿は奥の森の方へ駆け去ってゆく。それを追うエリーメイも森へ一瞬消えてしまうが、飼い主の元へすぐに戻ってきたようだ。



見方を変えれば威嚇し合っているように見えなくもないこの二頭。だが、飼い主によると動画を撮り始める30分前から二頭はこうして庭で遊んでいたのだそう。

姿や見た目、環境を超えた関係を垣間見るようでなんともワクワクさせてくれる映像だ。

参照元:French Bulldog plays with Buck

Entame Plex

トピックスRSS

ランキング