スアレスに待望のリーガ初ゴール…バルサはハーフナー招集外のコルドバに5発快勝

ゲキサカ / 2014年12月21日 5時20分

スアレスに待望のリーガ初ゴール…バルサはハーフナー招集外のコルドバに5発快勝

[12.20 リーガ・エスパニョーラ第16節 バルセロナ5-0コルドバ]

 リーガ・エスパニョーラは20日、第16節2日目を行い、2位バルセロナがFWハーフナー・マイクの所属する18位コルドバをホームに迎えた。試合開始早々に先制点を奪ったバルセロナが、後半に4点を加点して5-0の完封勝利を収めた。なお、ハーフナーは招集外だった。

 試合はいきなり動いた。前半2分、MFイバン・ラキティッチのパスから最終ラインの裏に抜け出したFWペドロ・ロドリゲスが鮮やかなトラップから右足でネットを揺らし、ホームのバルセロナが先制に成功した。さらに同10分には左サイドを駆け上がったDFジョルディ・アルバのクロスからFWルイス・スアレスがボレーで狙ったが枠を外した。

 前半18分にはコルドバがカウンターを仕掛け、FWナビル・ギラスがPA内までボールを持ち運ぶが、シュートは枠を捉え切れず。さらに同26分にはスローインからボールを受けたMFボルハ・ガルシアがミドルレンジから狙ったものの、GKクラウディオ・ブラボに処理されて同点ゴールを奪うには至らなかった。

 試合開始早々に先制点を奪ったバルセロナは前半36分にペドロがミドルシュートを放つが枠を外し、同45分にはラキティッチのクロスからDFジェラール・ピケがヘッド狙うもGKフアン・カルロスにセーブされて追加点は生まれず。1-0のまま前半終了のホイッスルが吹かれた。

 そして後半8分、バルセロナが再びスコアを動かす。MFアンドレス・イニエスタのスルーパスに反応したペドロの折り返しを、ゴール中央で受けたスアレスが冷静に流し込んでリードを2点差に広げた。スアレスにとってはリーガ出場8試合目にして、待望の初ゴールとなった。

 その後、後半35分にMFシャビ・エルナンデスのFKをピケが豪快なヘッドで突き刺して3点目。同37分にはシャビが蹴ったCKの流れからFWリオネル・メッシが右足で叩き込み、さらにアディショナルタイムにはJ・アルバのクロスの流れから再びメッシが右足で決めて、バルセロナが5-0と大勝した。

▼関連リンク
リーガ・エスパニョーラ2014-15特集

ゲキサカ

トピックスRSS

ランキング