初期費不要の紙書類デジタル化と業務連携!PFU「ワンタッチスキャンサービス」を提供開始

ITライフハック / 2020年10月26日 10時0分

写真



ビジネスで発生する紙書類の業務システムへの取込み、活用、保管は、各拠点へのスキャン環境の配備、利用者への操作手順教育・保守メンテナンス対応、拠点変更・移設作業などと共に、現場部門の大きな負担となっている。
そうした状況を踏まえ、株式会社PFUは、客の現場業務で発生する紙書類のデジタル化、業務連携を実現するサブスクリプションサービス「ワンタッチスキャンサービス」の提供を開始する。

■働き方改革に貢献
「ワンタッチスキャンサービス」は、紙書類を電子化するイメージスキャナーと、スキャンデータのクラウドサービス連携機能を、機器設定から客の拠点への配送、運用保守、撤去までまとめて、サブスクリプションサービスとして提供する。クラウドサービス連携の第1弾として、コンカーが提供する経費精算・管理クラウド「Concur Expense」、クラウドコンテンツ管理「Box」との連携を提供し、今後も順次拡充していくとしている。

多数の現場事務所を持ち、着工・竣工が短期長期で日々発生している、戸田建設株式会社様では、作業所で発生する請求書や領収書の支払処理業務効率化を目的に、全国約500拠点で本サービスの採用を予定している。

『PFUは、お客様の業務デジタル化を実現するサービス/ソリューションの提供により、デジタルワークプレイス構築、働き方改革に貢献してまいります。』

サービス内容
new201022-002

■株式会社PFU

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■ITビジネスに関連した記事を読む
・M&A総合研究所、無料の企業価値算定サービス!「カンタン会社査定シミュレーター」を公開
・マイナンバーカード対応!PFU、医療機関・薬局向け「顔認証付きカードリーダーCaora」発表
・ランドスケイプが「名刺将棋」を開発! 日本酒造組合中央会が「本格焼酎&泡盛クイズ王選手権」開催
・1日で流通額1,500万円超え! 新しい形のアパレル完全受注生産サービス「IRODORI」
・マッチング10,000組を突破/推定経済効果は30億円! 営業革命をもたらすビジネスマッチングアプリ「CXOバンク」α版

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング