【イタすぎるセレブ達・番外編】パメラ・アンダーソン、“パリスHテープの相手”との結婚がまた破たん。

TechinsightJapan / 2014年7月9日 10時30分

写真

(パメラ、離婚を申請。)

過去にパリス・ヒルトンの元彼と一度結婚したものの、婚姻取り消しに至り別れていたパメラ・アンダーソン(47)。しかし彼とヨリを戻し今年になって結婚していたが、やはり結婚生活はうまく行かなかったようだ。

パメラ・アンダーソンは「モトリー・クルー」のドラマー、トミー・リーと結婚し、2人の息子を出産。しかし離婚に至り、その後はキッド・ロック、続いてパリス・ヒルトンのセックステープでお相手を務めたリック・ソロモンと結婚するも、そのどちらとも破局している。

そんなパメラは今年、リックと再び結婚したことを発表。だがこれも長続きせず、ついに離婚を申請したことが明らかになった。昨年、関係修復を明かしたパメラは「私たちはハッピーなの。それにリックは素晴らしい男性よ」と嬉しそうにコメント。結婚後はパメラとトミーの息子たちを含めて楽しそうに食事をする姿も見られており、問題なく結婚生活を続けていると思われていた。

離婚申請に至った経緯や理由についてはまだ発表されていないものの、世間の人々は「もう結婚はしない方が良い」とパメラに呆れ気味だ。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング