新常識!ラブラブ夫婦の秘訣はお風呂場にあり? お風呂の配管がキレイな家庭は、“夫婦円満”傾向

PR TIMES / 2014年8月1日 11時50分

全国の主婦600名にお風呂掃除に関する意識調査を実施  浴槽の掃除は、「毎日、またはお風呂を沸かすたびに洗う」が70%以上 一方、配管の掃除は、「1年に1回以下」、「分からない」が40%以上に



三菱電機株式会社は、全国の主婦600名を対象に、家事の中でも真夏に大量の湿気で傷みやすいお風呂の“掃除意識”をテーマに、インターネット調査を実施しました。
本調査では、浴槽(バスタブ)洗浄に関しては、「毎日、またはお風呂を沸かすたびに洗う」という方が70%以上、さらに「月1回以上」と回答した方を含めると98%以上に。一方、お風呂の
配管洗浄に関しては、「1年に1回以下」と回答した人は、約4人に1人の割合に上り、「分からない」とした人も含めると40%以上に上ることが分かりました。
また、配管洗浄を頻繁に行う主婦(1カ月に1回以上)と、あまり配管洗浄を行わない主婦(1年に1回以下)の間でライフスタイルに大きな違いが見受けられ、“配管洗浄”と“夫婦”の意外な関係性が明らかとなりました。

<図>あなたの家では、浴槽(バスタブ)の掃除と配管洗浄はどの程度なさっていますか。 n=600

【調査結果】

新定番1.|お風呂の配管がキレイな家庭は、夫婦を互いに気遣う優しさに溢れている!
お風呂の配管洗浄を頻繁にする家庭の過半数は、“夫婦一緒”になって夫婦仲の維持に努めている一方、あまり配管洗浄をしない家庭は、半数にも満たない結果となり、奥様、もしくは、旦那様のどちらか一方が夫婦仲を気にかけ、維持する努力をしている家庭が過半数を超えました。配管のキレイな家庭は、結婚生活における様々な困難に夫婦で協力して乗り越える家庭が多い傾向が伺えました。

<図>あなたたちご夫婦の間では、どちらがこまめに夫婦仲の事を気にかけ、維持する努力をしていると思いますか。

新定番2.|料理上手なママ、その秘訣はお風呂の配管にあり?
あなたの料理に関して、ご家族にはなんと言われますか?という質問には、お風呂の配管をしっかり掃除する主婦の、実に半数以上が「料理上手な方だ」と言われており、お風呂の配管をあまり掃除しない家庭は「料理上手な方だ」と言われる方が、44%と半数に満たない結果になりました。見えない汚れまでしっかりお掃除する主婦は、料理にも手を抜かず、家族にも喜ばれる料理を準備するしっかりものの主婦が多い結果となりました。

<図>あなたは料理上手ですか?(ご家族にはなんと言われますか?)

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング