1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「長生き時代の資産形成ナビ」を更新

PR TIMES / 2021年9月30日 18時15分

資産形成の大切さを動画で解説、「ドルコスト平均法」のシミュレーターも追加

メットライフ生命保険株式会社(代表執行役 会長 社長 最高経営責任者 ディルク・オステイン)は、このたび、生命保険で資産形成をご検討されている方に向けて当社ホームページ内で展開している「長生き時代の資産形成ナビ」ページに新規コンテンツを追加し更新しました。



当社の調査によると、資産運用の意向を持つ方の割合が各年代とも年々増える傾向にありますが、一方で、資産づくりをしたいけれど、「何から始めればよいかわからない」、「貯蓄がないから始められない」といったお悩みや意識を持っている方もいらっしゃいます*1。こうした方に向け、「長生き時代の資産形成ナビ」では、資産形成の大切さや、資産形成を始める前に知っておきたい投資のポイントをわかりやすく解説する動画を公開するとともに、資産形成の三大原則といわれる「長期・積立・分散」の考え方について、よりリアルな体験をもって理解を深めていただけるよう「ドルコスト平均法シミュレーションツール」を新たにご用意しました。
[画像: https://prtimes.jp/i/5541/288/resize/d5541-288-44fff53eaec4e254bcdc-1.jpg ]

https://bit.ly/3DJ0zWV

各コンテンツの概要は次のとおりです。

動画でわかりやすく!はじめて資産形成ガイド

やがてくる人生100年時代に向けて、長い人生のお金の安心のために、データに基づきながら長生き時代の資産づくりについての考え方をご紹介していきます。


“あなたの「?」に答える、資産形成のススメ”

資産形成が必要な理由から、資産形成の始め方や種類、リスクを賢くコントロールする方法まで、資産形成のポイントを動画でわかりやすくご理解いただけます。


試してなるほど!“ドルコスト平均法*2シミュレーション” (新規コンテンツ)

資産運用のリスクと上手につきあうポイントの一つ、「ドルコスト平均法」のシミュレーターをご用意。かんたんな疑似体験を通じて、長期・積立・分散投資のメリットが理解できます。

資産形成は、人生100年時代に向けて長い人生のお金の安心のために大切なことですが、運用に際してはリスクが伴う場合もあります。当社では、お客さまにはリスクを含めてご理解いただき、さらに「長期投資」「積立投資(時間の分散)」「分散投資(資産種類の分散)」といったリスクコントロール方法を適切にお伝えすることが重要であると考え、「長生き時代の資産形成ナビ」を運営しています。今後も、保険による保障に加え、長生き時代のお金との向き合い方に関する情報提供を通じて、お客さまに寄り添ってまいります。

*1 メットライフ生命実施 「『老後を変える』全国47都道府県大調査」 2018年~2021年の結果より
*2 価格が値上がりを続けた場合は当初に一括で購入した方が有利となります。また、価格に変動があっても最終的な価格によっては損失が生じるなど、ドルコスト平均法で必ず収益が得られるわけではありません。
本ツールはドルコスト平均法による効果や運用成果を保証するものではありません。

以上

メットライフ生命について
メットライフ生命は日本初の外資系生命保険会社として1973年に営業を開始し、現在は世界有数の生命保険グループ会社、米国メットライフの日本法人として、お客さまに常に寄り添い、最適な保障を選ぶお手伝いをしています。多様な販売チャネルを通じて、個人・法人のお客さまに対し幅広いリスクに対応できる、革新的な商品の提供に努めています。 https://www.metlife.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング