1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. 面白ネタ

12星座【ヌイグルミ大好き】ランキング 牡牛座はふわふわの手触りが最高の癒やし!

占いTVニュース / 2021年2月13日 12時0分

写真

 ドラマ『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』(テレビ朝日系)で主演の小芝風花さんが演じるのは、感情を持たないぬいぐるみや石、植物の気持ちがわかってしまう女の子。ぬいぐるみの気持ちがわかる、とまでいかなくとも、大人になってからもぬいぐるみが大好きという人は意外と多いです。ぬいぐるみ好きな星座をランキングで紹介しましょう。

■第1位 乙女座……ぬいぐるみだらけのマイルーム
 ストイックすぎるほど自分自身に対して厳しい乙女座は、誰かに依存したくないのです。日常生活でつらいことがあったとき、他者に泣き言をいうくらいなら、お気に入りのぬいぐるみに話しかけるほうがうんと気楽! ぬいぐるみは生身の人間と違って、絶対に変わらない存在ですから。また乙女座は完璧主義者でもあるため、お気に入りのぬいぐるみに関しては季節限定バージョンやご当地限定バージョンなど、すべてを収集せずにはいられません。結果、部屋中がぬいぐるみだらけに……!?

■第2位 牡牛座……ふわふわの手触りに安心感
 ぬいぐるみといえば、フィギュアやプラモデルとは異なる、そのふわふわ感が愛されポイント! 五感が発達している牡牛座にとっては、ぬいぐるみのふわふわした手触りは、触覚が満たされるという意味で手放せない存在なのです。世知辛い世の中ですもの、ふわふわのぬいぐるみをギューッと抱きしめることで牡牛座は、何ともいえない安心感を見出しているのでしょう。何気なくほんのちょっとなでるだけでも、最高の癒やしが得られているのです。

■第3位 魚座……もとからかわいいものが大好き
 12星座の末っ子に位置する魚座は、大人になった今でも精神的にあどけなさを残しています。そのため、小さな子どもがぬいぐるみをかわいがる感覚が、ずっと継続されているのでしょう。小さな子どもが1人ではいられないように、魚座も1人ぼっちがとっても苦手。そんな孤独感を緩和してくれる存在がぬいぐるみなのです。もともと、かわいいものが大好きですから、かわいいぬいぐるみがそばにあるだけでハッピーなのでしょう。

 第4位は、蟹座。ぬいぐるみを抱っこして眠ることで、母性本能が満たされるような感覚を得ています。結果として熟睡もできますから一石二鳥ってことで。第5位の蠍座は、情の深さがぬいぐるみにも作動します。ボロボロになろうとも薄汚れようとも、引っ越しの際、邪魔になろうとも、子どもの頃から親しんできたぬいぐるみを処分するのは罰当たりと考えているのでしょう。

 第6位の山羊座は、大人としてきちんとしなければ、と気を張り詰めています。そのためときどきぬいぐるみに触れ、童心に返るひとときが必要なのです。第7位は、天秤座。パートナーの存在が必要不可欠な星座です。1人暮らしの食卓でも、向かいの椅子にぬいぐるみを座らせることで、気分が落ち着くのでしょう。

 第8位は、水瓶座。ぬいぐるみを否定する気持ちはさらさらないのですが、時代は今、ぬいぐるみよりもロボットだろうと考えています。第9位の射手座は、一匹狼気質。孤独を気楽と捉えるので、ぬいぐるみの存在がなくともさみしくはないのでしょう。

 第10位の牡羊座は、男っぽい性格です。女の子特有の、ぬいぐるみ遊びに興味のない子ども時代でした。大人になってからもそのスタンスは変わりません。第11位は、双子座。話すことが大好きですから、言葉を話さないぬいぐるみには関心を持つことができないのでしょう。

 そして第12位は、獅子座。自分よりもかわいいぬいぐるみをそばに置くと、主役ポジションをとられた気分になるのでしょう。人目があろうとなかろうと、主役は常に自分! ぬいぐるみを購入するお金は、自分自身が着飾ることに回します。

 定番のクマやウサギのほか、人気のキャラクターなど、さまざまなぬいぐるみが存在します。子どもだけのアイテムと思わず、私たち大人の部屋にぬいぐるみがあってもノープロブレム! ぬいぐるみ愛に自信を持ちましょう。
(菊池美佳子)

>>NEXT:【12星座の裏の顔】天秤座は汚れ仕事嫌いなエゴイスト&かなりの毒舌!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング