「EXO」BAEKHYUN、「少女時代」テヨンとの熱愛報道以降、初めて心境語る

Wow!Korea / 2014年7月17日 11時25分

「EXO」BAEKHYUN

人気グループ「EXO」のBAEKHYUNが、「少女時代」テヨンとの熱愛を認めてから初めて心境を語った。

BAEK HYUN(EXO)は17日午前、自身のInstagramで「ファンの皆さん、ずいぶん遅くなってしまったが、失望させ、傷つけて申し訳ないと伝えたくて、こちらにコメントします」という言葉で始まり、心境を綴った。

「何回も書いては消し、書いては消し、言い訳ばかり並べているようで、気持ちを伝えて誤解をとこうという勇気が出なかったりもした」と正直に明かした。

「今さら何を言っても無意味かもしれないという気もして、また文章によってさらに傷つけてしまうのではないかと心配にもなって複雑だ。しかし僕自身の気持ちを伝えたくて書いてみた」と文章掲載の理由を述べた。

「いつも大事に思っているファンの皆さんを傷つけて本当に申し訳ない。これ以上僕たちのファンが傷つかないでほしい。本当にまだまだ至らない所が多いけど、ファンの皆さんにゆっくりと一生懸命近づいていく」とファンに謝った。

最後に「決して『EXO』を軽く思ったことはないということをお伝えしたい。これからステージでもそれ以外でもベストを尽くしていきたい。この文章がどうか皆さんに歩み寄れるものになってほしい」と語った。

BAEKHYUNの心境を綴ったこの文章は、現在削除されている。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング