「SJ」キュヒョン、「LADIES' CODE」リセの状態に「他人事ではない」

Wow!Korea / 2014年9月5日 10時16分

「SUPER JUNIOR」キュヒョン(提供:news1)

韓国ガールズグループ「LADIES' CODE」リセの状態に「SUPER JUNIOR」キュヒョンが気持ちを打ち明けた。

キュヒョン(SUPER JUNIOR)は去る3日、自身のTwitterに「他人事ではない。これを見ている多くの方々、一緒に祈ってください。治療中のメンバーたちの良い知らせが聞けることを願います」とリセをはじめ、「LADIES' CODE」のメンバへ応援のメッセージを伝えた。

またキュヒョンは4日ヒチョルを通して「過去の事故当時、僕も4日間意識がなかった。でも、必ず起き上がる」と述べた。

キュヒョンも2007年4月、交通事故で重体に陥ったことがある。当時、彼はろっ骨骨折で呼吸困難となり、人工呼吸器をつけるなど、一緒に乗っていたメンバーの中で最も深刻な状態だった。

これを見たネットユーザーらは「キュヒョンは他人事ではないようだ」「キュヒョンがけがしたときのデジャブのようなだ。必ず意識は戻る」「キュヒョンの言うように、すぐ意識が戻ると信じます」など様々な反応を見せた。

一方「LADIES' CODE」は去る3日KBS「開かれた音楽界会」の収録スケジュールを終えた後、ソウルに戻る途中に乗っていたワゴン車がガードレールを突き破る事故に遭った。この事故でメンバーのウンビが死亡し、リセは重体となっている。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング