女性が「本当の幸せ」を手に入れるために結婚は必要なのか?

ANGIE / 2014年10月5日 12時1分

0bfca45488b08b436f3554f44ab27f5f

もしかして「結婚したら幸せになれる」と思っていませんか? それは、誰に決められた幸せなのでしょう。

テレビで幸せそうに結婚する人たちの報道がされている一方で、スピード離婚や親権争い、夫からの暴力など、結婚について現実的に問題を抱えている人が多くいます。

それなのに、単純に「結婚したら幸せになれる」と思っているのでしたら、すこし楽観的かもしれません。

 

「結婚したら幸せになれる」と考えている人は、どうも「赤の他人」と生活するという自覚に欠けているように思います。「結婚」と生活するような感覚なのかもしれません。

 

「結婚」と「就職」を一緒に考えるな

0bfca45488b08b436f3554f44ab27f5f

世の中には「恋活」や「婚活」といった言葉がはびこっており、「早く結婚しとけ!」みたいな風潮がありますよね。

同年代の友達から、結婚しただの、出産しただの聞くたびに、「私もそろそろね……」と想像が湧いて出るのも、わかります。

 

よく、「就職は結婚のようなものだ」と言われますが、結婚のほうは絶対に、就職とは異なります。イヤになっただけでは、簡単にやめられないし、とりあえず3年間がんばればOK、といった考え方もされません。

あなたの残りの人生すべてを左右する、大きな決断になります。

 

0bfca45488b08b436f3554f44ab27f5f

たとえば、35歳で結婚するとしても、時間の観点でいうと、今まで生きてきた人生分か、それ以上の時間を夫と過ごすことになるのです。

当然ですが、ひとつ屋根の下で赤の他人と生活するということは、楽しいことだけではありませんよ。

 

「結婚しない」と決めた女性が輝いている理由

0bfca45488b08b436f3554f44ab27f5f

「別に結婚しなくてもいい」と決めて、ほかの自分の興味に打ち込んでいる女性は、「結婚したほうがいいのかな……」とウジウジ迷っている人より、輝いて見えます。

周りや社会の風潮に流されない、強い自分の意思があると、かっこいいですよね。それに加えて、大人の女性としての美しさを兼ね備えていれば、誰もが羨むでしょう。

 

もちろん、結婚を通してのみ、得られる幸せもあります。今あなたに「一生一緒にいたい」と思えるような彼氏がいるなら、その人と結婚したいと願っても、すべてがすべて、不幸にはならないでしょう。

でも、「周りが結婚しているから自分も結婚する」とか、「親に言われて結婚する」などのような、自分の意思以外の理由で結婚に踏み切るのだけはやめておくべきです。

 

ウェディングドレス姿に憧れているなら要注意!

0bfca45488b08b436f3554f44ab27f5f

結婚は、ファッションのように流行を追いかけて、するものではありません。

それに、早く結婚することが、あなたにとって幸せの要因になるとは限らないはずです。

 

結婚は、あなたの人生そのものを変えてしまうパワーを持っています。華やかなウエディングドレス姿「だけ」を夢見ているのでしたら、かなり危険な状態です。

たとえば「彼と結婚できなくてもいい、ただ彼と一緒にいられたら私は幸せ」と思うほど、大好きな人に出会えたら、結婚を考えてみるのもいいと思います。

 

Photo by Pinterest

ANGIE(アンジー)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング