国内シェアNo.1 MDM、「Optimal Biz for Mobile」が5.8.2にバージョンアップ!

@Press / 2013年12月25日 12時0分

 株式会社オプティム(東京本社:東京都港区、代表取締役社長:菅谷 俊二、以下 オプティム)は、国内シェアNo.1(※1) MDM(※2)「Optimal Biz for Mobile」が5.8.2にバージョンアップし、12月よりメンテナンス性、紛失対策を更に強化したことを発表いたします。


 「Optimal Biz for Mobile」は定期的なバージョンアップとともに、より便利にお使いいただけるサービスの提供に努めて参ります。バージョンアップのお知らせおよび製品の最新情報については、弊社ホームページをご覧ください。

Optimal Biz for Mobile 製品ページ
http://www.optim.co.jp/products/bizformobile


 今回のバージョンアップに伴う新機能は以下の通りです。

■「Optimal Biz for Mobile」バージョン5.8.2の新機能
<機能>
 CA証明書、クライアント証明書の一括アップロードおよび配信
<概要>
 ・証明書の一括アップロードや一括配信が可能
 ・証明書管理や配信作業の負担軽減
 ・イントラネットサーバーへのアクセスをセキュアに提供
<対応OS>
 iOS

<機能>
 VPNの一括設定
<概要>
 ・VPNの一括設定が可能
 ・外部から社内システムへのアクセスをセキュアに提供
<対応OS>
 iOS

<機能>
 インストール時の利用企業情報の自動設定
<概要>
 ・エージェントインストール時の利用企業認証情報の自動設定を実現
 ・一括導入時の作業時間を大幅短縮
<対応OS>
 Windows(R)

<機能>
 ポーリング間隔、位置情報取得間隔の細分化
<概要>
 ・位置情報取得間隔を分単位で設定可能
 ・管理者のニーズに合わせた設定間隔の自由度が向上
<対応OS>
 Android(TM)、Windows(R)

<機能>
 プッシュ形式によるコンテンツ配信(※3)
<概要>
 ・業務に必要なファイルおよびアプリの一括強制配布を実現
 ・管理者の配布作業コストを削減
 ・配信のスケジュール化と分散化により、業務を中断することなく
  一括配信が可能に
<対応OS>
 Android(TM)

<機能>
 メンテナンス用途でのPCからの遠隔制御(※3)
<概要>
 ・ネットワークマップから端末を特定し、遠隔での画面共有、操作、
  設定が可能
 ・端末トラブル時やサポートが必要な場合に、リアルタイムで対応可能に
<対応OS>
 Android(TM)

@Press

トピックスRSS

ランキング