ソリッドワークス・ジャパン、シンプルな3次元設計を実現するSolidWorks 2013を発表

PR TIMES / 2012年9月27日 15時37分

ソリッドワークス・ジャパン、シンプルな3次元設計を実現するSolidWorks 2013を発表

先進の3次元設計ソリューションの最新版で、
迅速なモデル作成、パフォーマンスの最適化、コラボレーションの強化を実現

ソリッドワークス・ジャパン株式会社(本社:東京都港区)は、3次元設計ソリューションの最新版である「SolidWorks 2013」を、2012年11月1日より、弊社販売代理店網を通じて日本国内でも販売開始することをここに発表します。

2012年9月10日 - 仏ヴェリジー=ヴィラクブレー発プレスリリース - 3Dエクスペリエンス企業であり、3D設計ソフトウェア、3Dデジタル モック アップ、そしてプロダクト ライフサイクル マネジメント(PLM)ソリューションにおける世界的リーダーであるダッソー・システムズ(Euronext Paris:#13065、DSY.PA)は本日、SolidWorks(R) 2013を発表しました。新しい設計ツールと機能強化された設計ツールが搭載されており、コラボレーションの強化、モデル作成期間の短縮、製品開発プロセスの簡素化を実現します。お客様からの要望による200以上の機能強化には、パワフルな設計アプリケーションと新しい製図機能、Simulationのサブモデリング、コスト見積、ネットワーク レンダリング、より広範な共有とコラボレーションの強化を実現する機能などが含まれ、SolidWorksを使用するお客様が自身の顧客のために真の価値を創出できるよう支援するダッソー・システムズによる取り組みを表すものとなっています。

SolidWorks 2013は、使いやすく、柔軟なカスタマイズが可能なため、新規に使い始めるユーザーは短時間で習得でき、熟練したユーザーはこれまでの複雑で高度なタスクをよりすばやく生産的に行うことができます。過去20回のリリースの成果をもとに、新リリースでは3次元設計、設計検証、テクニカル コミュニケーション、製品データ管理、持続可能性検証の幅広いSolidWorksソリューションを網羅しています。

「SolidWorksでは、他のどのCADパッケージよりも迅速に仕事を終えることができます」と語るのは、インタラクティブなCADソリューションのユーザー、Robert Conley氏です。「一連の作業で利益を生むために仕事をすばやく片付ける必要がありますが、SolidWorksではそれが可能です。SolidWorks 2013で提供される以前のリリースとの相互運用性に期待しています。顧客と設計データを共有しやすくなり、製品完成までの時間を短縮できるでしょう」

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング