≪ドラマNOW≫「誘惑」クォン・サンウ、パク・ハソンにきっぱり言われる

Wow!Korea / 2014年7月28日 22時58分

ドラマ「誘惑」よりキャプチャー

※ネタバレになる内容が含まれています。

28日に放送されたSBSドラマ「誘惑」5話では、だんだんと葛藤が深くなるソクフン(クォン・サンウ)とホンジュ(パク・ハソン)の話が展開された。

ソクフンは雨が降る夜にミヌ(イ・ジョンジン)の別荘を訪れた。ホンジュに「一日中考えた。君を傷つけてしまったこと、俺が本当にアホだった。許してくれ、ホンジュ。俺たち手遅れになる前に戻ろう」と説得した。

しかしホンジュは冷静だった。「私はソクフンさんの子どもがほしいと思わない。全て忘れて新しく始めたくて、そっくりな子がほしかった。だけどあなたは私が待っている間、あの女を助けていた。香港であの時のように私を抜け殻にしてしまった。これ以上あなたとの結婚生活に自信がない」と告げた。

続けてホンジュは「香港で別れた後、一度も、本当に一度もあの女に会いたいと思ったことはないの?」と聞いたが、ソクフンは答えられなかった。ホンジュは絶叫して「あなたはそういう男よ。心は向かっているのに、体はついて行かないってこと?」と問い詰めた。

さらにホンジュは「お金のためにあなたは私を狂わせた。私だけ疑って、怖がって、おかしくなりそう」と涙を流した。最後は二人を見守っていたミヌが出てきて、事態を収拾した。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング