離婚訴訟中のク・ヘソン、騒ぎの渦中でも仕事熱心! …日常を公開

Wow!Korea / 2019年10月9日 19時33分

離婚訴訟中のク・ヘソン、騒ぎの渦中でも仕事熱心! …日常を公開(提供:OSEN)

俳優ク・ヘソンが、所属事務所の代表に専属契約解除を要求するメッセージを送り、夫で俳優のアン・ジェヒョンと離婚訴訟を進めている中、SNSに日常を公開している。否定的な世論は全く気にならないようだ。

ク・ヘソンは9日、自身のSNSに“「私はあなたのペット」のインタビューに来ました”という文章とセルフィー写真をアップし、その1時間後に“仕事熱心!”という文を上げた。写真のク・ヘソンは、インタビュー用の衣装に着替えてヘアスタイリングをしているようで、まさにリアルタイムで日常を公開している。

去る7日にもク・ヘソンは本のインタビューへ行くという文をアップした1時間後にインタビューが終わったという文を上げている。

少し前にク・ヘソンは所属事務所HBエンターテインメントのムン・ボミ代表との専属契約解除に関するメッセージを公開、所属事務所の代表が回答していないと暴露していた。しかし、まるでなかったかのように活発にSNS活動を続けている。

去る7日、ク・ヘソンはムン代表に「夫婦の問題は、夫婦が解決するべきで、アン・ジェヒョンも代表の後ろに隠れるような卑怯な行動はしないでほしい。私は会社を辞めてアン・ジェヒョンという人間と堂々と“真っ向勝負”するつもりだ。こんなことで心配をかけて申し訳ない。契約解除してくれたらありがたい」というメッセージを公開した。

ムン代表が返事をしなかったため、ク・ヘソンは「契約解除に同意できないということか、代表が離婚する2人が会社にいるとやりづらいと言ったらしいのに、返事がない。きれいさっぱり片をつけてほしい」とメッセージを送っている。

更にク・ヘソンは「会社がアン・ジェヒョンさんの離婚に関与したことで、私とは信頼関係が失われた状態でした。アン・ジェヒョンさんと代表が私の悪口を言っている内容は、ディスパッチのデジタル鑑識によるメッセージではなくカカオトークにあり、私とアン・ジェヒョンさんがこの件について話した内容を私が録音して裁判所に提出しました」とし「こんなことになるならアン・ジェヒョンさんは、なぜ2か月前に私をこの会社に入れようと努力してたのか分からない」という文を掲載し、再度話題となった。

アン・ジェヒョンが静かにドラマの撮影をしているのとは異なり、暴露を続け今まで以上に活発に活動をしているク・ヘソンには否定的な視線が増えている状況。

しかし、ク・ヘソンは周囲の状況は気にしてないかのようにメッセージの暴露後、翌日のSNSに「自分の道を行く。卑怯なまねはしない。穏やかに、個性的に。そして、あなたと共に歩む―私はあなたのペットより」という文章と一緒に著書「私はあなたのペット」の1ページを写した写真を公開して熱心に本を宣伝した。

暴露は暴露、そして、これとは別にリアルタイムで日常を共有しているク・ヘソン。それこそが「マイウェイ」だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング